IT業界でも人柄が重要です

仕事を円滑に進めるためには人柄が大事です。IT業界でも仕事に人柄は重要となります。
IT業界は顧客がいてこそ成り立つビジネスです。全く人と接することが無いような仕事なら人柄は関係ありませんが、全く人と関わることが無いような人はほぼいないでしょう。

仕事をするうえで大事なのは、仕事のスキルもそうですが、やはり人柄が一番だと思います。いくらスキルがあっても、コミュニケーションをとるのが苦手だと、仕事を円滑に進めるのが難しい場合もありますよね。例えば、ネットショッピングでお店の人の対応などを利用者が評価しますが、店員の人柄の良いお店はやはり評価が高いです。評価が高いとお店の売り上げも上がるでしょう。

また、プログラマーやシステムの保守やメンテナンスを行う人も顧客とのコミュニケーションが必要となってきます。人柄の良い人の方が仕事を依頼しやすいです。人柄は言葉遣いや言い回しなどでも伝わります。メールでのやり取りや電話対応、直接会って話したりすると人柄が現れます。特に顧客と直接会って話したり、電話対応のときは気をつけるでしょうが、意外とメールは盲点になります。メールのやり取りのときも人柄が出ますので気をつけなければなりません。メールは送信する前に内容をもう一度確認しておきましょう。
誤字脱字が多くてもダメですし、言い回しにも気をつけなければなりません。ちょっとしたことでも人柄が出ますので、仕事をしているときは常にある程度の緊張感が求められます。ビジネスで人柄はとても重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です